駅など公共の場所で女性のスカートの内部を盗撮した場合どうなるのでしょうか。

駅などの公共の場所で女性のスカートの内部を盗撮する行為は各都道府県で制定しているいわゆる迷惑防止条例違反として刑事罰の対象となる犯罪行為に当たります。したがって、盗撮行為が発覚すれば警察が検挙することになります。警察の対応は都道府県で異なりますが、スマートフォンの普及によって盗撮事件が増加していることから、被疑者が盗撮行為を認めていても、千葉県警では逮捕、勾留することが多いようです。警視庁や神奈川県警、埼玉県警では、警察署に連行して、被疑者が盗撮行為を認めていれば、被疑者に手書きの上申書を作成させて、身柄を解放し、後日警察署で事情聴取して供述調書を作成することが通常です。他方、目撃証人など客観的証拠があるのに盗撮行為を否認などすれば逮捕勾留となります。また、以前盗撮などの前科や前歴がある場合には、警視庁などでも逮捕勾留するのが通常とお考えください。盗撮行為の場合には、被害者との間で示談が成立すれば、初犯であれば、不起訴処分となります。盗撮などの前科前歴がある場合には示談が成立していても不起訴処分となるかは微妙と言えます。他方、被害者との間で示談が成立しない場合には、スマートフォンの普及によって盗撮事件が増加していることから、贖罪寄付などをしても不起訴処分となる可能性が高いと言えます。

アクセス

柏駅東口徒歩5分

千葉県柏市中央1-1-1
ちばぎん柏ビル5階(地図はこちら

交通

  • JR柏駅東口徒歩5分

債務整理の無料相談(24時間受付)

借金問題で弁護士をお探しの場合

相談は何度でも無料です

無料法律相談(24時間受付)をご利用下さい

刑事事件の無料相談(24時間受付)

逮捕・起訴されて弁護士をお探しの場合

刑事弁護はスピードが勝負

無料法律相談(24時間受付)をご利用下さい

離婚法律相談

皆様と弁護士と二人三脚で問題の解決へ進みます

離婚協議書作成とメールによる話し合いサポート

相続法律相談

新橋本店との連携で専門性の高い案件にも対応

柏を起点とする沿線都市に出張相談可(日当+交通費をいただきます)

法人破産無料法律相談

  • 新橋本店との連携で専門性の高い案件にも対応
  • 会社の清算について、倒産手続きについてサポート

建物明渡請求法律相談

アパート・賃貸マンションなどの建物明け渡し請求についてサポート

債権回収法律相談

貸金債権回収、請負代金回収、売買代金回収についてサポート