不倫相手に結婚してくれと言われたので,今の夫とは別れます。このように離婚の原因が私にある場合でも,財産分与請求できますか。

有責配偶者からの離婚請求も一定の要件の下で認められる可能性があります(Q4参照)。
財産分与の可否についてですが,財産分与には,①清算的要素(婚姻中にお互いが稼いだ財産は夫婦の協力で得たものだから,離婚に際して半分ずつ分ける。例えば,サラリーマンの夫が会社から1000万円の給料を得ていても,それは専業主婦である妻が家事労働に従事するなどの協力をしたからこそ得られたものだと考えて,半分の500万円は妻のものとする)と②扶養的要素(離婚後の配偶者の生活を保障するための部分)という2つの部分があることを理解することが重要です。
そして,自ら離婚の原因を作り出した有責配偶者が,相手方に離婚後の生活の保障を求めて行くのは虫が良すぎるので,②扶養的財産分与請求は否定ないし著しく制限されてしまいます。
したがって,あなたは財産分与請求をすること自体は可能ですが,その額は,通常よりも少なくなります。また,あなたの財産分与請求と,相手方の慰謝料請求権が相殺される可能性もあります。

アクセス

柏駅東口徒歩5分

千葉県柏市中央1-1-1
ちばぎん柏ビル5階(地図はこちら

交通

  • JR柏駅東口徒歩5分

債務整理の無料相談(24時間受付)

借金問題で弁護士をお探しの場合

相談は何度でも無料です

無料法律相談(24時間受付)をご利用下さい

刑事事件の無料相談(24時間受付)

逮捕・起訴されて弁護士をお探しの場合

刑事弁護はスピードが勝負

無料法律相談(24時間受付)をご利用下さい

離婚法律相談

皆様と弁護士と二人三脚で問題の解決へ進みます

離婚協議書作成とメールによる話し合いサポート

相続法律相談

新橋本店との連携で専門性の高い案件にも対応

柏を起点とする沿線都市に出張相談可(日当+交通費をいただきます)

法人破産無料法律相談

  • 新橋本店との連携で専門性の高い案件にも対応
  • 会社の清算について、倒産手続きについてサポート

建物明渡請求法律相談

アパート・賃貸マンションなどの建物明け渡し請求についてサポート

債権回収法律相談

貸金債権回収、請負代金回収、売買代金回収についてサポート