父が亡くなり、一人娘の私が単独相続しました。父は生前からゴルフが好きで、預託

まず預託金制のゴルフクラブ会員権が常に相続の対象となるわけではありません。会則で会員の死亡により契約関係が終了すると定められていれば、お父様が亡くなったことにより契約は終了しますので、当然ゴルフクラブ会員権を相続することはできません。まず会則をよく確認してください。
次に、会則により相続が排除されているわけではく、ゴルフクラブ会員権をあなたが相続できたとしても、お父様と全く同じ内容の権利を取得するというわけではありません。預託金制のゴルフクラブ会員権の内容は、①ゴルフ場施設の優先利用権、②預託金返還請求権、③年会費納入等の義務、の3つで成り立っています。このうち、②預託金返還請求権と③年会費納入等の義務については、問題なく相続できます。しかし、①ゴルフ場施設の優先利用権は、普通、理事会等での入会審査を経て付与されるものですので、入会審査にパスしたお父様に一身専属する性質(Q1参照)を有すると考えられ、それ自体は相続の対象にはなりません。あなたが相続するのは、「入会審査を条件に」ゴルフ場施設を優先利用できる権利ということになります。したがって、あなた自身が入会審査を通れば、あなたもゴルフ場施設を優先利用できます。
最後に、預託金返還請求権ですが、それを行使するための条件が会則に書かれていますので、その条件がクリアされていれば、あなたはお父様から相続した預託金返還請求権を行使できます(例えば、会則に、会員が死亡すれば預託金の返還を求めることができると書かれていれば、お父様が亡くなられたのですから、あなたは直ちに預託金の返還を請求できます。これに対し、入会後○○年経過すれば返還を求められるとだけ定められていた場合は、その期間が経過するまで預託金返還請求権を行使できません)。

アクセス

柏駅東口徒歩5分

千葉県柏市中央1-1-1
ちばぎん柏ビル5階(地図はこちら

交通

  • JR柏駅東口徒歩5分

債務整理の無料相談(24時間受付)

借金問題で弁護士をお探しの場合

相談は何度でも無料です

無料法律相談(24時間受付)をご利用下さい

刑事事件の無料相談(24時間受付)

逮捕・起訴されて弁護士をお探しの場合

刑事弁護はスピードが勝負

無料法律相談(24時間受付)をご利用下さい

離婚法律相談

皆様と弁護士と二人三脚で問題の解決へ進みます

離婚協議書作成とメールによる話し合いサポート

相続法律相談

新橋本店との連携で専門性の高い案件にも対応

柏を起点とする沿線都市に出張相談可(日当+交通費をいただきます)

法人破産無料法律相談

  • 新橋本店との連携で専門性の高い案件にも対応
  • 会社の清算について、倒産手続きについてサポート

建物明渡請求法律相談

アパート・賃貸マンションなどの建物明け渡し請求についてサポート

債権回収法律相談

貸金債権回収、請負代金回収、売買代金回収についてサポート